プレ花嫁さん必見!コロナでステイホームの今こそやりたい花嫁修業ベスト3!

結婚

こんにちは!ちゃんみです。

新型コロナウイルスが猛威を振るう今、感染防止のためにもステイホームが叫ばれていますよね。

時間があるけど何しようか?迷っているそこのあなた!

こんな時こそ花嫁修業はいかがでしょうか?

もう花嫁修業なんて言い方古いかもしれませんね。

言い方を変えると、『超初級の家事スキルレッスン』でしょうか?

ちゃんみ
ちゃんみ

私の中では花嫁修業は『大人の女性として最低限のスキルを身につけること』という何か美しいイメージだったので、そのままタイトルにつけてしまいました^^

2020年の最初の緊急事態宣言が出た際、時間がたっぷりあるのではじめたのが花嫁修行。

結論から言いますと、やっておいて本当によかった!!!

私は実家暮らしだったので、料理・掃除・洗濯は全て母任せ。
やるのは自分の部屋の掃除くらいでした。
そんな私が新婚生活をスムーズにスタートできたのは花嫁修行である程度の家事スキルを身につけていたからに他なりません。

そこで、今回はコロナでステイホームの今こそやりたい花嫁修業ベスト3のご紹介です。

この記事はこんな人におすすめ

・将来結婚したい人

・花嫁修業をはじめようとしているor花嫁修業中のプレ花嫁さん&花婿さん

・コロナ禍でステイホーム中で何かをはじめたい人

スポンサーリンク

第3位:マナーやしきたりの勉強

女性がノートを開いて勉強している様子

独身の時は冠婚葬祭もお金を渡してあとは全て両親に任せていました。
結婚すると、冠婚葬祭にも旦那さんと共に1つの世帯として参加する機会が増えます。
また、結婚の際にはお祝いをいただいたり相手の親戚に挨拶したりマナーやしきたりを知っていないと恥をかく改まった場面がたくさんあります。
本を読んだりネットで調べたり、両親に質問したり情報収集したりしました。

贈り物をするとき・もらった時のマナーやタブー、熨斗をつけるタイミングや水引の種類と意味合いなど手帳にまとめておきました。

おかげで内祝いを送る時や、結婚してしばらくしてあった法事にも慌てることなく準備することができました!

第2位:お金の管理

硬貨を階段状に積み上げている邪心

実家暮らしだったため、光熱費は毎月どのくらいかかってるかなんて何も知りませんでした。
母にだいたい毎月の光熱費の金額を聞いたり、ネットで夫婦2人暮らしの平均を調べたりたくさん情報収集しました。

さらに、食材の旬や選び方や底値を母に聞いたりもしました。
結婚後、スーパーに一人で行っても食材選びに迷わなくなり、それが高いか安いかも判断できてとても助かりました。底値を知っておくのは節約を意識するときに重要なポイントです!

あと、やっておいてよかったのが彼との話し合いです。

どのようにお金を管理していくはもちろん、お互いの収入を把握しあい、新居の場所や家賃の目安などを話し合いイメージを膨らました。

もともとそんなに金銭感覚のズレを感じることはあなかったですが、今後一緒に生活していくのに、どのポイントにお金をかけて、どの部分をどの程度削ってもいいか(我慢できるか)など金銭感覚のすり合わせは大切だとおもいます。

第1位:料理

調理器具を並べている写真

恥ずかしながら毎日のご飯は母に作ってもらってました(笑)
私自身、別に料理ができない訳ではなかったのですが、スピードは遅いし基本的な味付けや下準備など全然わかってませんでした^^;
時間に余裕があったので、ゆっくり母に解説してもらいながら一緒に作ったり、作ってみたいものをレシピ本やレシピ動画を参考に作ったりしてみました。
1ヶ月間、毎日家族の晩ご飯を作るとだいぶ要領よく作れるようになりました。
料理はやってて本当に良かったです。

要領よく美味しいものが作れると楽しくなってきます♪

昔から私を知っている幼馴染会うたびに、毎食ちゃんと料理してること、料理を楽しいと思うことを言うと驚かれます(笑)
そのくらい本当になにもやってなかったんです・・・。

おすすめレシピブック

ちなみに、結婚後に買ったレシピ本ですが、これめっちゃ助かってます。
たくさんの美味しいお手軽なレシピが載っているのはもちろん、味付けの基本や、献立の考え方や保存期間が書いてあるのが新米主婦には本当にわかりやすくありがたい。
一番のおすすめポイントが、レシピに載ってる調味料や食材がない時の代用法も載せてくれていること!
作ろうと思っても、食材が足りなかったり豆板醤など普段ストックしてないものが出てきて作れないじゃん!って思うことありませんか?
それを解決する方法も紹介してくれているので冷蔵庫であるもので料理できてしまいます!

また、レシピが食材ごとにまとめられて探しやすいのも良いです。
そのレシピに合うメニューも紹介されているので献立を考える手間も省けます!

プレ花嫁さん、基本的なお料理のレシピ本探されてる方、めっちゃおすすめです!

番外編:もっとやっておけばよかったこと

ステイホーム中にもっとやっておけばよかった・・・と後悔していることは裁縫です。

家庭科の授業でミシンでまっすぐ縫うのすらできないくらい不器用でした^^:

結婚式の準備をはじめるとリングピローやウェルカムグッズを作るときに裁縫できたらなぁ・・・と思うことがチラホラ。

こどもができたら、いろいろ作ってあげたいなぁとも思うので、時間を見つけてチャレンジしようと思います!

まとめ

いかがでしたか?

今回お伝えした3つは、結婚して生活する今、本当にやっていてよかったと思います。

なかなか外に出れず、ストレスも多いこのご時世、将来に向けての準備で気分も前向きにしてみましょう!

最初にもお伝えしたように、花嫁修業=超初級の家事スキルレッスンなので、女性はもちろん男性もやってて損はないことばかりなので、この機会にぜひやってみてはいかがでしょうか?

みなさんのお役に立てれば幸いです^^

この記事を書いた人

某カフェチェーンで働く関西在住、1994年生まれの新米主婦です^^
私自身が困ったり不安になったこと、やってみて使ってみて良かったものを中心に、やりくり・結婚式準備・妊活・時々コーヒーに関して「これ便利!」、「そんなん知らんかったわ!」な情報をお届けします!

ちゃんみをフォローする
結婚
スポンサーリンク
ちゃんみをフォローする
にほんブログ村
ちゃんみの備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました